兼房グループ行動規範

わたしたち兼房グループの役員・従業員は、その製品・サービスを通して社会に貢献するとともに社会の持続的発展に寄与するため、ここに行動規範として「兼房グループ行動規範」を定め、社会的良識を持って誠実に行動します。

1.法の順守

  1. 法令およびその精神を順守し、社会のルールに従って行動します。

  2. 適正な手続きによって意思決定を行い、業務を的確に遂行します。

  3. 公私を問わず、社会における会社の信頼を損なわないよう良識に従って行動します。

2.社会との調和

  1. 地域社会に密着した社会貢献活動を実施することで、相互理解に努めます。

  2. 海外においてはその文化や習慣を尊重し、現地の発展に貢献するよう努めます。

3.公正・誠実な企業活動

  1. 公正・透明な市場競争に基づく適正な取引を行い、社会の信頼を得られる企業活動を行います。

  2. お客様が満足する製品・サービスの開発と提供に努め、誠実・迅速・的確に対応します。

4.人権の尊重

  1. 個人の尊厳・名誉・プライバシー等を尊重します。

  2. 国籍・人種・社会的地位・性別・宗教等による差別や嫌がらせ(ハラスメント)を行いません。

5.地球環境の保護

  1. 人類共通の最重要課題と認識し、地球環境に配慮し行動します。

  2. 一人ひとりが理解を深め、自主的な環境保全に取り組みます。

6.情報管理・公開

  1. お客様、株主、地域社会の方々に対し、適切な企業情報をタイムリーかつ公正に開示します。

  2. 社外からの情報の入手・利用にあたっては、関連法令・社内ルールを順守し、適正に行います。

  3. お客様、株主、取引先等に関する情報は、適正に管理し、漏洩を防止します。

7.知的財産の取扱い

  1. 会社の知的財産権(発明・考案・意匠・商標等)は保護・管理し、積極的に活用します。

  2. 他社の正当な知的財産権を尊重して、不正使用や侵害行為を行いません。

8.反社会的勢力への対応

  1. 反社会的勢力に対して利益供与を行いません。

  2. 反社会的勢力からの不当な要求には応じません。

9.職場環境への配慮

  1. 安全で衛生的な職場環境を作り、労働災害の防止と社員の健康維持に努めます。

  2. 一人ひとりが規律を重んじ、知識の習得や技術の向上および技能の継承に努めます。