環境方針

当社は、地球環境の保全が人類共通の最重要課題であることを認識し、事業活動のあらゆる面で環境保全に配慮し行動します。

兼房グループの行動指針

1

永年培ってきた工業用機械刃物メーカーとしての技術を生かし、環境負荷低減に繋がる製品開発を行い、環境に配慮した製品・サービスを提供します。

2

事業活動において、省エネルギー、省資源、リサイクル、廃棄物の発生抑制などに取り組み環境保全活動を推進します。

3

環境保護への支援、協力活動を通して地域社会への貢献に努めます。

4

環境関連の法規制及び当社が合意したその他の要求事項を順守します。

5

環境マネジメントシステムを構築して、環境目的・目標を設定し、定期的に見直しを行い、これらを継続的に改善し、環境保全及び汚染の予防に努めます。

2014年4月1日

兼房株式会社

専務取締役 太田正志