ETP油圧グリップ

カッターに取り付けて、駆動軸にカッターをセットするスリーブです。

スリーブ内にグリースを内蔵し、油圧で加圧することによりカッターやブロックと駆動軸を隙間なく固定します。

駆動軸とカッターの隙間(クリアランス)をなくすことで、切削工程でのナイフマークをなくし、再研磨においても精度の高い刃先円を得ることができます。

用途 カッター・ブロックなどの油圧による取り付け
適応機械
適応材料 その他製品

図面

066_01_02.jpg