多刃ダイヤフェースミル (カッタータイプ・シャンク付タイプ)

ダイヤチップを超狭ピッチで配列した多刃仕様により、高速加工を実現。アルミ部品のフライス加工にかかる時間を大幅に削減いたします。

• 多刃仕様により高速、高能率加工が可能

• 高精度刃付による高品位切削

• ロー付け再研磨タイプ

用途 平面の仕上げ加工
適応機械
適応材料 アルミ等非鉄金属
材質 ダイヤ

代表寸法

■カッタータイプ

フェースミルアーバー規格に準拠。刃径φ63~φ125まで対応します。

穴径刃径全長刃長刃数
22 63 55 7 16P
25.4 80 62 7 20P
31.75 100 70 7 24P
31.75 125 75 7 32P

■シャンク付タイプ

刃径φ25~φ100まで対応します。

穴径刃径全長刃長刃数
16 25 80 7 8P
25 31.5 120 7 10P
25 40 105 7 12P
25 50 105 7 16P
32 80 120 7 20P
32 100 120 7 24P

※低切削抵抗のハイレーキ仕様、バリ対策の千鳥刃仕様 等 特殊仕様対応可


加工例

独自のセンターキャップ構造により、センタースルーの刃先クーラントに対応

特許出願中

フェースミルクーラント.jpg

facemill coolant bright.jpg

この製品に関するソリューション・事例はこちらから