チップソー、ビット、ドリルなど‘刃物’であらゆる加工を可能にする革新的技術集団

【鉄鋼・アルミ加工】 リーマ・エンドミル

ダイヤリーマ・ドリル

ダイヤリーマ・ドリル

非鉄金属材料、主にアルミ合金でドリル加工した穴の仕上げ加工用に使用され、高い寸法精度、滑らかな面粗度の仕上げ面を得ることができます。

ダイヤは、超硬合金材種よりも、高温特性が優れ、高速加工でも長寿命が達成できます。

用途 穴仕上げ加工
材質 ダイヤ

多刃ダイヤフェースミル (カッタータイプ・シャンク付タイプ)

多刃ダイヤフェースミル (カッタータイプ・シャンク付タイプ)

ダイヤチップを超狭ピッチで配列した多刃仕様により、高速加工を実現。アルミ部品のフライス加工にかかる時間を大幅に削減いたします。

• 多刃仕様により高速、高能率加工が可能

• 高精度刃付による高品位切削

• ロー付け再研磨タイプ

用途 平面の仕上げ加工
材質 ダイヤ

ダイヤエンドミル(湯口バリ取加工用)

ダイヤエンドミル(湯口バリ取加工用)

ハイシリコンを含有したアルミ合金の難切削材料の加工でも、長期間の加工性能を維持できます。

用途 アルミ鋳造製品の湯口バリ取加工
適応機械 各種金属加工機・複合加工機など
材質 ダイヤ