展示会情報

2020.03.11

「第5回 名古屋機械要素技術展」

期間
2020年9月9日(水)~11日(金)
開催地
名古屋市
会場
Aichi Sky Expo(愛知県国際展示場)
ブース番号
Hall D No.20-36
主催社名
リード エグジビジョン ジャパン株式会社

「第5回 名古屋機械要素技術展」に出展しました。

弊社ブースへお越し頂きありがとうございました。
製品のお問合せや切削試験依頼、営業訪問希望、技術的なご相談などございましたら、お気軽にお問合せ下さい。

名古屋ものづくりワールド内の「第5回名古屋機械要素技術展」では「タイリング工具」を出品しました。 特殊形状エンドミルの断続切削による,マイクロディンプルから構成されるテクスチャを付与するタイリング加工を実演。また、精密機械部品や金属加工用の切削工具もあわせて出品しました。

202009111521(1).jpgのサムネイル画像


[ 主な出展製品 ]


タイリング工具

断続切削によりマイクロディンプルから構成されるテクスチャを付与する特殊形状エンドミル。しゅう動面の摩擦低減と摩耗抑制を促すため動力の低減や部品の安定化と寿命向上を図ることができます。


PR-B コーティングプレスカッター

独自のコーティング技術により、鋼管切断において、圧倒的な長寿命を実現!
膜靱性、密着力、耐摩耗性に優れた膜構成とすることで、鋼管切断時の衝撃荷重及び被削材との擦れによる膜の割れ・剥離・磨滅を防止します。また、耐熱性に優れた膜種を採用することで、切断時の発熱による膜の劣化を抑制します。


多刃ダイヤフェースミル (カッタータイプ・シャンク付タイプ)

ダイヤチップを超狭ピッチで配列した多刃仕様により、高速加工を実現。アルミ部品のフライス加工にかかる時間を大幅に削減いたします。多刃仕様により高速、高能率加工が可能。高精度刃付を施したため、高品位切削が行えます。ロー付け再研磨タイプ、再研磨にも対応いたします。