AEによるサポート

兼房のAEとは?

兼房のAE(Application Engineer)とはお客様を訪問する当社技術員の総称です。切削理論だけでなく加工法や切削機械の知識を有し、刃物を製作するための自社設備や刃物設計に精通した技術者集団で、深い知識と豊富な経験を融合して最良な刃物や加工方法をご提案させて頂きます。

工場診断・機械診断

専門の技術員(AE)がお客様の工場に赴き、お客様の課題について解決方法をご担当の技術者と議論し、刃物の使われ方に問題が無いか、もっと良い切削方法は無いかを三現主義の精神を基本として考えご提案する「工場診断」を行っています。また、様々な測定機器によって機械の状態を確認したり、最適化のための施策を検討・ご報告する「設備診断」も実施しています。クランプは適正か、送り速度と刃物回転数のバランスは良いかなどを刃物の専門家がアドバイスさせて頂きます。

技術相談会

適切な刃物の選び方や使い方などを提案する「技術相談会」を、専門の技術員(AE)がお客様に赴き、判り易い言葉で説明させて頂きます。「お客様の技術力向上を通し、世界の製造業の発展に貢献したい」を合言葉に、被削材や加工条件に応じた適切な刃物の選択方法や効率良く加工するノウハウを座学にて提供させて頂きます。また、お客様企業の新入社員教育の一環とした、「刃物の機能」や「安全な取り扱い」を理解頂くための初歩的なプログラムもご用意しています。お客様や各種団体様のご要望に応じた内容でご提供することができます。